APRS

移動運用にAPRSを使えば、移動運用の楽しさが広がります

  APRSで移動運用場所の詳細が確認できます。 
  APRSで移動運用のスペックを詳細に告知または確認することが出来ます。
  APRSでどこにいるかが判るので、アイボールも簡単です。
  APRSの軌跡で道路の詳細が判るので参考になります。
  APRS無線機だけでメッセージ交換が出来ます。
  APRSでコミニケーションの輪が広がります。
JAPRSXへジャンプします。
APRS入門はこちら 
Thanks!JAPRSX JF1AJE
※新しいウィンドウが開きます
APRS機能付き無線機(TH-D74、FT2D、FTM-400、TM-D710など)で、GNSSによる位置取得、周波数、移動場所を、無線識別標識(ビーコン)として簡単に世界中への告知が出来ます。
上記は、CQCQを50.217MHzでJCC#3114(岡山県瀬戸内市)から出しているという事を示します。APRSビーコンは、30分に1回送信しています。

(参考)
TH-D74(KENWOOD)LINK
FT-2D  (八重洲無線)LINK  
※新しいウインドウが開きます

144.64MHz 9600bps 近郊の主なI-GATEやデジピータ

周波数 コールサイン 発信場所  備考 
144.64MHz JE4YMQ-10   岡山県岡山市 I-GATE 
JE4YIB-10  岡山県倉敷市  I-GATE 
  JF4CYP-10  岡山県岡山市  I-GATE 
JR4WUN-2 岡山県岡山市  DIGI  
  JM4WDK-2  岡山県倉敷市  DIGI